• 店主 角地 俊耶

Bechics3周年とSEEALL -vol.2-


本日入荷の新商品とともに、改めて私が思う素晴らしさについて書いていきたいと思います。

個人的に今季イチのアウター。

皆様はリアルムートンの洋服を着たことがありますでしょうか?

今まで3年営業をしてきて、一度もお客様でムートンを着られた方をお見かけしていないことを考えると、おそらく殆どの方が持っていない(或いは本物を着たことがない)アウターだと思います。

非常に暖かく、軽く、表情豊かであるにも関わらず一般的に普及しない理由は、シンプルに価格とメンテナンス性による障壁だと理解しています。

パタゴニアのレトロXも暖かくて軽いし、何より安い。

同じくダウンジャケットも同じような守備範囲を持っていて、ムートンアウターは軽くて暖かいアウター人気ランキングの3番以下に位置している状況でしょう。

そのようなことを理解しながら、私が20万円もするSEEALLのムートンを買い付けたことには2つの理由があります。

今回SEEALLのムートンを手がけたのはイタリア・ロマーニャ州にある革工房。

革鑑定士を有し、熟練された職人がレザーナイフを使い裁断から縫製までの全ての工程を手作業で行っています。

工房内ではレザーやファー製品以外は一切生産せず、何世代にもわたって特化した製品のみを生産することで培われる最良品質を保つことで、名だたる一流メゾンがここでレザー製品をオーダーするようになりました。

1つめの理由は、上記によって担保される圧倒的な品質です。

仕方のないことですが、お店で良いと思う商品があった時に消費者心理としてはブランドや価格が一番最初に気になるところだと思いますが、SEEALLの20万円の商品が高いか安いかは今のところ高いと考えられても仕方ありません。

エルメスなら、セリーヌならこの20万円のムートンは破格の安さと考えられるはずですが、クオリティーを何で判断すれば良いかわからない方々にとってはブランドネームでしかないのも仕方ないと考えています。

Bechicsが3周年となり、4年目に突入した今シーズンにどうしてもこのムートンアウターを取り扱いたかったのはその圧倒的なクオリティーに他ならず、玄人のお客様がご来店された時にこの商品をご覧になってお店の格を感じて頂ければありがたいです。

2つめに、ムートンが敬遠される理由の1つであるメンテナンス性の革新です。

従来のムートンは水に弱く、雨の日に着ると雨染みがついてしまうことを多くの方が嫌います。

高いお金を払ってせっかく買ったものが日常の雨によって見た目が変わってしまうなんて、そんなことを味として考えられるようなお金持ちは一握りだけで、大半の方々はそのようなリスクに向き合うことが難しいのも当然でしょう。

(敢えて補足しますが、それが天然皮革特有の表情を作る一因でもありますので、本当はそんなことを気にするのは少しナンセンスであったりもします)

SEEALLが開発した撥水加工を施したムートンは、難しかった鞣しの段階で撥水機能を持たせることに成功し、度重なる試験の末にやっとできたムートンの豊かな質感をそのまま残したこれまでにない革新的な素材です。

昨今、防水加工というのが様々な素材で当たり前になってきている中で今さら防水機能を持ったことを大々的に謳うのもなんだか届きにくい気もしているのですが、防水性による防汚性も含んだこのムートン素材は、ムートンをよく知っている、或いはこれまで一度でもムートンを着たことがある人間からすれば「コレコレ!」となる、本当に重要なアップデイトです。

初めてお会いして以来、デザイナーであるSさんを心底尊敬している私ですが、20年近くこの業界にいてあらゆる良いものを見てきたつもりであった私に再び「君は本当に良いものを知っているかい?」と尋ね、目の前に次々と唸るようなものたちを並べてくれているような感覚があります。

わかった気になっていた良いものへの概念を軽く横から突っつくように、古くからあるようなものも新しくアレンジして今このタイミングで発信されることに、私をはじめキャリアの長い人ほど忘れそうになっていた味わいのある服の良さを再認識していると思います。

ポリエステルで作ったボア素材は私も大好きです。

同じくダウンも、好きな方にとっては便利で暖かい、なくてはならないものでしょう。

毎度このブログをご覧頂く、Bechicsに対して好意的な皆様には何とかこの思いが届けばありがたいのですが、ほんの僅かでもご興味頂けるお客様は是非一度このムートンをご試着してみてください。

ボアでもダウンでもない、本物の皮革が持つ全く別次元の素晴らしい暖かさ、質感を感じて頂けると信じています。

月並みですが、良いもの(それも価格に対して十分な納得性があるもの)だけを揃える店になりたいと本気で思い、この秋SEEALLを皆様に強くお勧めいたします。


578回の閲覧

Copyright © Bechics 2016 All Right Reserved.