• 店主 角地 俊耶

そんなわけで


色々と着たいものが多い中で、今シーズンは当然として次の秋冬シーズンも絶対着たいと思うアイテムの1つがパーカーです。

先日ご紹介をしたforeign riderのパーカーも、そのクオリティーの高さからおかげさまで大変ご好評を頂いていて、真面目にものづくりをしているブランドはやっぱり売れるんだな〜と改めて感じる一方で、カラフルな色を使ったパーカーなんてのもスポーツカジュアルな気分の17SSシーズンにはもってこいのアイテムとして非常〜に気になります。

今着たいパーカーとは…

その1:肩線が落ちるようなユルっとしたバランス

その2:首元はまあるくふっくらと立ち上がり、しっかりとボリュームがある

その3:気持ちがアガる色

その4:やわらかく、タッチが良い

その5:お坊ちゃん感よりもちょっと悪そうな雰囲気を持っている

そんなわけで、最近業界での評判が鰻登りのFILL THE BILLからイエローのプルオーバーを買い付けました。

数少ない非常に価値ある吊り編み機を使った、ふっくらとまるでニットのような(スウェットは編み物でもあるので当然と言えば当然なのですが)丸みのあるシルエットとタッチが特徴のすごく良いパーカーです。

前シーズンは今まさにトレンドのハーフジップ仕様を先んじてリリースされていましたが、今シーズンは肩や脇線などにグラインダー処理をかけて、サイズ感も何とも悪そうな雰囲気。

つい2〜3日前にデザイナーのKさんがお店に来てくださり、また私の質問攻めをくらっていらっしゃいましたが、そこでこの先について色々と聞かせて頂いたお話の中で何となくピンときたワードがこちら。

『よく分からない柄が良いよね〜(その時はシャツのお話でした)』

『チョイ悪が良いよね〜』

うーん、わかるようなまだはっきりと見えないような。

※こういうニュアンスではないことだけははっきりしていますが、当たらずも遠からずな気もしているのです。

でも、FILL THE BILLが提案することって後々マーケットで流行になることが多いので、いつもKさんが何を考えているのかは気になっていますが、納品された商品を見るとやっぱりカッコイイものを作られていて「お〜っ」となるわけです。

そんなわけで、今の気分ズバリのパーカー、オススメです。


317回の閲覧
CONTACT US
  • White Instagram Icon

© Bechics 2016