• Toshiya Kakuchi

中身のないメガネとアートのお話

Bechicsがベーシックなものを好む理由は、長く使えるとかシンプルであるということではなく、着る人によってそのものの価値が変わるということに他ならない。



多少品質が悪くても、希少でなくても、そんなことはどうでも良い。

ただ必要とされる何かがあるかは重要だ。



当たり前にあるモノや、誰でも知っているようなことで世界中を驚かせ、歴史に残ったウォーホルのことは今でも心から尊敬している。



第二回目となる今回は、メガネとアートのお話。



後半20分は中身がないので覚悟して見てもらいたい。









395回の閲覧

Copyright © Bechics 2016 All Right Reserved.