Bechics official Blog

November 12, 2017

ざっくりと古着の面白いところを挙げるなら、

・同じものがない(あるけど滅びかけている)

・当時の素材、加工などから現行品とは違う雰囲気を持っている

・着込まれたものならではの表情がある

・イメージするものは探しても見つからないけど探してないのに面白いものが見つかる

・1点しかないからそれをどう着ようか考えて着こなす(自分らしさが出る)

そんなところでしょうか。

そういうものを日本の精神性に言い換えるなら、侘び寂びの「寂び(或いは然び)」であったりしますが、時間が経ったものや丁寧に作り込まれているものから出てくる本質がある時美しく見える、という独特...

November 11, 2017

やっと後編を書ける時間ができました。

(18SSの展示会が全て終了し、とりまとめも終わりました!)

今年は冬らしい冬となりそうで、街には既にアウターを着ている方々も見られます。

これから寒くなっていくのは少し不安ですが、年末に向けて少しずつ華やいでいく街の景観を見ているだけで、無条件に楽しくなってくる大好きな時期です。

さて、引き続きご好評を頂いているATONのレポートをご覧ください。

- Premiere Vision Parisの前はフランスのお城のようなところで生地展をしていました - 

1973年にスタートした、世界で最も有名な生地展「...

Please reload

最新記事

November 21, 2019

November 8, 2019

October 14, 2019

September 27, 2019

September 19, 2019

September 15, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Social Icon
  • Instagram - Black Circle
CONTACT US
  • White Instagram Icon

© Bechics 2016