Bechics official Blog

September 28, 2017

このブログでも何度か書きましたが、もともとスーツの販売をしていた経験もあるワタクシ。

中高生のときはお金もなかったのでほとんど古着を着ていて、社会人になってからは会社で様々な有名なカジュアル服やデザイナーズブランドを販売し、時にレディースの洋服の販売もしながら常にスーツを売っていた…という経歴です。

色々経験してみて後からわかったのですが、私はメンズファッションの特定の何かが好きというタイプではなくファッションそのものが好きなので、カジュアルもドレスも、メンズもレディースも関係なく、強いて言うならそれらが心地よく混ざり合っているような状...

September 16, 2017

AURALEEの最大の特徴は、生地です。

様々なブランド様の展示会にお邪魔していても、AURALEEのように生地そのものを楽しむようなブランドは今の私が見える範囲では、ごく僅かという印象です。

各社色々なオリジナリティーがあり、それぞれが大切にしながら強くこだわっているポイントがありますので、縫製やパターンに強みがあるブランドの良さもまた別の創造的価値があり、選ぶ側としてはそれぞれのブランドに明確な強みがあることは本当にうれしい限りです。

これまでも何度かブログに書いてきましたが、こと糸一本を作り出すまでのAURALEEの探究心は目を見張...

September 13, 2017

CURRENT MOOD - イマの気分

mandoが2017AWに掲げたテーマです。

クラシックとモダンをハイブリッドに融合させ、巧みに落ち着きの良い服に仕上げるmandoが”現在”を強く意識したというコレクション。

今回のテーマについてしっかりとお話を伺ったわけではありませんが、何度かコミュニケーションを取らせて頂くようになってから少しずつ理解してきた私の解釈で説明するなら、

・過去あった洋服のエッセンスをイマの気分にブラッシュアップする

・何事もレス化しているイマの気分をmandoらしくエレガントに編集していく

・流行に左右されないものだ...

September 10, 2017

今季からお取り扱いをさせて頂くことになったSLOANEは、質のわかる大人のお客様に向けて一投してみようと選んだベーシックなニットブランドです。

糸から厳選し、製品になるまでの過程を全て妥協なく取り組むことがこのブランドのポリシーですが、私がSLOANEの品物を見たときに感じた印象は、”感覚的”な良さです。

ニットは他の洋服と違い形やデザインより(それらも重要ですが)も、ニュアンスや素材の重要性が高いアイテムです。

特にメンズにおいては、ニットは毎年買い換えるようなものではなく少なくとも3年以上は着続けるイメージでモノ選びするお客様がほとん...

Please reload

最新記事

November 21, 2019

November 8, 2019

October 14, 2019

September 27, 2019

September 19, 2019

September 15, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Social Icon
  • Instagram - Black Circle
CONTACT US
  • White Instagram Icon

© Bechics 2016